しまうまプリントフォトブックの作り方とコツ【スマホアプリ版】

しまうまBOOKアプリで
久しぶりにフォトブックアルバムを作ってみました!(2021年9月)

しまうまプリントフォトブックって
安くてキレイなんだけど、

スマホアプリで作るのめんどくさいなー
って思ってたんですが…

フォトブック編集機能が新しくなり

スマホアプリでもよりかんたんに
フォトブック作成・編集
ができるように
!!

今回しまうまプリントフォトブック
をスマホアプリで作る方法と

よりかんたんにつくるためのコツ
についても書きますので最後まで見てくださいね!

\198円から気軽に作れる!/

目次

しまうまプリントフォトブックの作り方

STEP
サイズ・ページ数・写真を選択
しまうまプリントフォトブックサイズ
しまうまプリントフォトブックページ数
しまうまプリントフォトブック写真選択

写真を選択

※表紙+選択したページ枚数分の写真のみ選択可能

※最初に選択したものが表紙になります

ここで、「表紙だけ選択」することもできます!
詳しくは下の「かんたんに作るコツ」を見てください

STEP
表紙デザイン
しまうまプリントフォトブック表紙デザイン
  • デザイン無し:5(表紙の色は15種類)
  • デザインあり:50種類以上(カテゴリごとに選べます)

カテゴリは11種類!
(おすすめ5・子ども11・旅行2・結婚2・記念日5・学校生活2・季節6・数字24・動物2・写真枠ナシ19)

STEP
フォントの選択、タイトルの入力(入力なしでも可)
しまうまプリントフォトブックタイトル入力

※タイトル13文字まで、サブタイトル24文字まで

しまうまプリントフォトブックフォント選択
STEP
ページの編集

最初に取込した写真の順番で、
すべて「縦1枚+コメント付」のレイアウト
でまず作成されます

しまうまプリントフォトブックページ編集

ここから

  • レイアウトの変更
  • コメントの入力
  • 写真の追加
  • 写真の編集(変更、回転・拡大)
  • ページの並べ替え

ができます

写真の追加方法

【変更点①】
アプリのアップデートで
写真追加がよりかんたんになってました!

しまうまプリントフォトブック写真追加機能リニューアル

レイアウト変更時に写真追加したい場合は、

下のまとめて追加ボタンを押すと、
一度にそのページに載せられる枚数分の写真
が選択できる
ように!!

以前はひとつずつ選択しないといけなくて
すんごくめんどくさかったので、
これはめっちゃ楽になりました!

写真の並べ替え方法

しまうまプリントフォトブックページ並べ替え
  • 見開きページごと
  • 1ページごと

にできます

【変更点②】
ページの挿入(差し込み)が
できるように!!

しまうまプリントフォトブックページ挿入

これもめっちゃ便利になりました!!

STEP
プレビュー画面
しまうまプリントフォトブックプレビュー画面

ここで「プレミアム版」の選択ができます

この時に「拡大表示」できますので、
注文前に最終確認しておきましょう!!

ここでやっと、会員登録を行います
(2回目以降は①ログインと②情報入力は記入済みになります)

しまうまプリントフォトブックの登録方法

STEP
ログイン(会員登録)

下の新規会員登録をして注文するをクリック

しまうまプリントフォトブックログイン
STEP
お客様情報を入力
しまうまプリントフォトブックお客様情報入力
STEP
お届け方法の選択
しまうまプリントフォトブック配送先設定
STEP
注文オプションと支払方法の選択

色補正の選択

「色補正する」が選択されています

カメラマン撮影写真やイラストの場合は外した方がいいそうです

奥付編集オプション

最終ページの

しまうまプリントフォトブック色補正
しまうまプリントフォトブック注文オプション

クーポンコード、割引チケットの入力

クーポンコードや割引チケットがある場合は、ここで入力

※クーポン等については、下記参照してください

Tポイントの利用

Tポイントカードのポイントを利用する場合はコチラに入力

支払い方法の選択

■クレジットカード(コンビニで買えるプリペイド式Visaも可)手数料0円

■コンビニ後払い手数料 220円
※商品代金が999円以下の場合は275円
※上限5万円(税抜)まで

■代金引換手数料 330円
※商品代金が999円以下の場合は440円
※配送は宅配便(ゆうパック)のみ

STEP
確認画面→アップロード
しまうまプリントフォトブック注文内容確認

※確認画面では、発送予定日(最短翌日)が表示されます

しまうまプリントフォトブックアップロード

注文確定すると、アップロードされます。

アップロード時には、wifi推奨です

32ページ注文で1~2分程度でした(wifi環境によります)

しまうまプリントフォトブックのよくある質問

写真選択時に「画像が小さすぎるため使えません」の文字が出る

iphoneで撮った写真で出たことはありませんが、
人からもらった写真やダウンロード画像で出ることがあります

しまうまプリントフォトブック各サイズ推奨画素数

  • 文庫サイズ 1358×1866px(約250万画素)
  • A5スクエア 1866×1866px(約350万画素)
  • A5サイズ 1866×2598px(約480万画素)
  • A4サイズ 2598×3425px(約890万画素)

出力解像度は、300dpiです(300dpi以下の場合は、画像が粗くなってしまう可能性もあります)

\iphone写真サイズ確認方法/

写真を選択→iphoneマーク→”ファイル”に保存→ファイルから写真を選択・長押し→情報

プレビュー画面の画質が粗い…

注文時のプレビュー画面は確認用となり、パフォーマンスを低下させないようにデータが粗く表示される場合があります。

しまうまブックこんな時どうするの?

しまうまプリントフォトブックをかんたんにつくるコツ

スマホでフォトブックを作る際に、
いちばん手間がかかるのは

1ページに複数レイアウトしたい時

なので、
1ページに写真1枚
で作るなら…

①あらかじめ表紙と写真の順番を決めておく!

もし、1ページ1枚しか写真配置しない
全面レイアウトも使わないなら

あらかじめ表紙と写真の順番を決めておきましょう

しまうまアプリでは
ノハナのように
いっぱつで日付順に変更!
したりできません

最初に選んだ順番で
フォトブックが自動作成される

ので、
あらかじめ写真の順番を決めてから
作成しないと

後から順番を変更するのは
少しめんどくさいです

フォトブック作成前に、
使用予定の写真をあらかじめ
スマホ本体のお気に入り(♡のマーク)
に入れておくと写真の選択が楽です!

②1ページに複数の写真を入れるなら、表紙のみ選択してページの編集へ

フォトブック作成時に、
ページ数を選択すると

「使用する写真を選んでください」と表示され

選んだページ数の分だけ
写真を選べる
ようになっていますが

ここで、表紙のみ選択します!

そして、表紙・フォントの編集後、
ページの編集ヘすすむと

こんな感じで

1からレイアウトと写真が
選べるようになっています

しまうまプリントフォトブック作るコツ

しまうまBOOKアプリでは、
1ページにつき写真1枚しか選択できません

しまうまプリントフォトブックデメリット

なので
あらかじめ順番をきめて選択しても、

レイアウト変更で1ページの写真枚数が増えると、
また写真を追加&選び直す必要
があります…

アプリのアップデートで、

フォトブックの
ページ入替、挿入、写真追加
はかんたんにはなりましたが、

↑フォトブックの作り方STEP4「ページの編集」参考

それでも手間はかかるから、

最初は表紙のみ選んで、
1つずつレイアウト変更→写真追加
した方が結局ラクなんです

特に、見開きレイアウトなど

2ページにまたがるレイアウト
を選びたい場合はコチラをおすすめします!

最初から写真選択してしまうと
後からレイアウト変更&写真選び直し
がめんどくさいですよー

毎月フォトブックを作らないなら、しまうまプリントフォトブックも

しまうまプリントフォトブックを注文したのは2回目です
(サンプル入れると3回目)

1度目はライト(旧スタンダード)、
今回はスタンダード(旧プレミアム)

どちらもこのブログのために
比較用として注文したのですが…

ついつい私は

  • 毎月忘れずフォトブック作りたい
  • かわいい表紙が好き
  • 柔らかな自動補正が好き

から、
プリミィ(PRIMII)フォトブックを使っちゃいます

でも、

POINT!
  • 毎月いらない
  • 小さいサイズがほしい(A6)
  • 家族や友だちに配りたいので
    安い値段でたくさん欲しい
  • とりあえず頼んだら、すぐほしい

なら、しまうまプリントフォトブックが絶対におすすめ

今回久しぶりに注文してみて、
アプリが使いやすくなってたのも
すごくよかったです!

ただプレゼント用で1冊でいいなら、
ノハナの方が安くて作るのカンタンなので…

私はノハナで頼んでます

どのフォトブックもすごくお安いし、
スマホだけでかんたんに作れるから

いろいろ試してみて、
自分の用途に合ったフォトブックを選ぶのも楽しいですよ!

\198円から気軽に作れる!/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる