笑顔写真の撮り方20選!子どもを笑顔にしちゃうコツと小道具

いつもスマホは、写真でいっぱい^^;
でも、よくよく写真を見返すと・・・

「ん?何かどれもイマイチ…(´・ω・`)」

  • なんで、こんな顔するの?
  • ふたりとも視線バラバラ…
  • うつむいちゃってる…

笑顔どころか普通の顔すら、なかなか撮れてません…

そこで今回は、こどもの笑顔を撮るコツを調べてみました。

これやってみたい!ってコツがきっとありますよ^^
いっしょに、笑顔写真増やしましょう^^

目次

笑顔を引き出すために、大事なポイント!

笑顔を引き出すために大事なポイント
point !
  • スマホでなく、子どもを見て撮る
  • とりあえず、褒める
  • ママも撮影を楽しむ

大人が焦ると、子どもの笑顔は遠のいちゃいます。

時間と心のゆとりのある時に、やってみてくださいね^^

遊びを取り入れて、子どもを笑顔に

おうち遊びで、笑顔!の撮り方

  1. にらめっこ!
  2. いないいないばあ!
  3. こどもが振り向いた瞬間を狙って…

お外遊びで、笑顔!の撮り方

4.おいかけっこを、ローアングルで(たまにちょっかいだす)
5.ジャンプさせて、リラックス
6.公園の足元にあるマークや、落ち葉などを「先に踏んだ方が勝ち!」など、ゲームをつくって遊びながら撮る!

⑦すべり台&ブランコ写真で笑顔!の撮り方

すべり台&ブランコ写真は、
なかなかうまく撮れません

早い動きなので、スマホでは難しいですが、

POINT !
  • 少し離れた場所から…
  • カメラは固定で待機!
  • 近づいてくるちょっと前に撮る!

それでも、やっぱり難しい時は、

お子さんの真正面で待つのではなく、少し斜め、もしくは、真横に立つようにすると、撮りやすいですよ。

滑り台の場合は、滑り出すと加速しますし、お子さんの目線も降りる方向に向かって伏し目に写ってしまうので、滑り出す前〜滑り出しの数秒が一番狙いやすいと思います。

滑り台で、ブランコで。公園で子どもの写真を撮るときのポイント【ママカメラマンのスマホ写真術・13】 | kodomoe(コドモエ)—「親子時間」を楽しむ子育て情報が満載!

子どもが夢中で遊んでいる間に、是非チャレンジしてみたいですね!!

「撮ってもらおう」という気持ちにさせる

子ども自身から「撮って~」と言わせるように仕掛けてみます。

⑧「持ってるの、見せて~!」

  • 可愛い服!ちょっと見せて~
  • そのおもちゃ見せて~
  • 何拾ったの?見せて~
IPHONE子ども笑顔

※写真加工には、このアプリを使用しています

→【無料】camera360‎「カメラ360 – あなただけのカメラアプリ」をApp Storeで (apple.com)

⑨お気にいりのポーズで笑顔

うちの娘は最近ピースポーズがお気に入り

息子はカメラ撮るポーズがお気に入りです

子ども笑顔写真ポーズ
子ども笑顔ポーズ

⑩インカメラを使う

これは、笑顔になる子とならない子がいるかも?

うちは5歳娘は笑顔でしたが…3歳息子は…「?」顔でした。

なので個性にもよるかもしれません

スマホだと「youtube見せて!」とか言ってきそう…

インカメラを使う際は、3脚&リモートシャッターがあると便利!

アクセサリー専門店 きらら
¥467 (2021/08/31 12:44時点 | 楽天市場調べ)
\スーパーセールエントリーした?/
楽天市場

⑪撮った写真をその場で見せるのも、効果あり!

撮る時に見せるのもいいですが、撮った写真をすぐ見せるのも効果大でした^^

5歳娘は「今度はこう撮って!」と言ってきます^^

魔法のことばで、自然と笑顔に!

チーズじゃなくてクッキー

⑫「チーズ!」じゃなくて、「クッキー!」

チーズでは、口角が上がりませんが、

「クッキー」や「ミッキー」だと口角が上がって、笑顔になるそうです。

これ、母音がイになる言葉なら何でもOKですが
(お寿司、キムチ、ミルクティーなど)、

その子の好きなものがよさそう^^

…5歳からは笑顔いただけましたが、3歳にはには難しいようでした

⑬ママ好き?→大好き!

こちらも、言ってくれる子と言ってくれない子に分かれそうですが、

「ママ好き?」と子どもに聞いてみます

→ 子ども:「好き(笑顔)」
→「ママも大好き」
→ 子ども:(笑顔)

2回笑顔が期待できるそうです。

早速やってみました!

5歳娘:好き!(笑顔)→かわいい~♡
3歳息子:チライ~(笑顔)→かわいい♡♡

子ども笑顔ママ好き

笑顔写真が撮れなかったとしても、これは嬉しい^^

やってみる価値ありそうです

無理やり言わせるのが、ややはずかしいですが…

大好きなモノで、子どもを笑顔に

⑭おかし・たべもの

これはもう鉄板ですね。

私も実践していて「食べてる写真ばっかり」になってます^^:

⑮iphoneでもできる、シャボン玉写真の撮り方

こどもシャボン玉

手軽に流行りの「エモい写真」になるシャボン玉。

シャボン玉写真を上手に撮るには

POINT !
  • お天気がよくて、風がない日
  • 背景が暗い場所を選ぶ
  • 逆光で、露出補正する

\iphoneでの露出補正のやり方/

ポイントは、暗めの背景を選ぶこと!
シャボン玉が引き立つし、逆光ならキラキラでよりエモくなるそう☆

⑯パペット

しまじろう好きならしまじろう(はなちゃん)が良さそうですね^^

⑰レインボースプリング

レインボースプリングをママと子どもでもって、カメラを準備。

こどもにレインボースプリングを離してもらうと…

レインボースプリングの行方を追って、自然と視線がカメラに向くそうです!!

⑱レンズわきにシール

レンズわきに子どもの好きなシールを貼って視線を引くそうです!

どんな子どもも笑顔にしちゃう、えがお先生

NHK Eテレ「すくすく子育て」にも出演されている、えがお先生。

赤ちゃんから、子どもまで笑顔にさせる工夫がいっぱいです。

⑲変身メガネほか

  • 段ボールなどでオリジナルのメガネを作り、それをつけて撮影!
  • 他にもおうちでできそうなのが、「風船バスケットボール」
  • 玉入れならぬ、「風船入れ」遊びに夢中な姿を、パシャリ!
  • 大きな段ボールが手に入ったときにやってみたいのが「びっくり箱」と「トンネルスマイル」
  • 「びっくり箱」は、子どもたちに段ボールに入ってもらい、3・2・1で飛び出したところを、パシャり!
  • 「トンネルスマイル」は、段ボールをトンネルにして、トンネルから出てきたところをパシャリ!

⑳だるまさんがころん写(しゃ)!

「だるまさんが転んだ」を親子でしながら、子どもが止まった瞬間をパシャリ!

子どもの方から止まってくれるなんてほんとありがたいですね^^

「だるまさんが転んだ」遊びを知らないとできませんが、これを機会に教えてあげるのもいいかも^^

子どもとの「撮影」遊びを、新しいイベントに

子ども笑顔写真

<おうちでもできる撮り方まとめ>

①にらめっこ!
②いないいないばあ!
③こどもが振り向いた瞬間

⑧「持ってるの、見せて~!」
⑨お気にいりのポーズで笑顔
⑩インカメラを使う
⑪撮った写真をその場で見せる

⑫「チーズ!」じゃなくて、「クッキー!」
⑬ママ好き?→大好き!
⑭おかし・たべもの

⑯パペット
⑰レインボースプリング
⑱レンズわきにシール

⑲変身メガネ

<おそとでできる撮り方まとめ>

④おいかけっこ
⑤ジャンプ
⑥ゲーム
⑦すべり台&ブランコ写真
⑮シャボン玉写真
⑳だるまさんがころん写(しゃ)!

うちもですが最近は、
おうちに籠りっぱなしの方も多いはず…

普段の自然な姿をスマホで気軽に撮るのもいいんですが、
たまに「撮るぞ~!」ってはりきる日も楽しいです

なかなか、お出かけもむずしい毎日ですが…

そんな時こそ!おうちで!近くの公園で!
子どもとの「撮影」遊びを、新しい家族のイベントにしませんか?

ママもパパも子どもたちも、みんなハッピー^^
いい気分転換に(ちょっとした運動にも…)なりますよ^^

\iphoneカメラってすごい!/

\iphone写真の保存方法/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる