ALBUS(アルバス)レビュー。過去の写真まとめて注文する方法も

アルバスレビュー

「2人目の写真、全然プリントしてない…」

ちょうど1年3か月前…
2人目の息子が1歳半9か月ごろに気付きました…

1人目の時は生まれた日から、
毎月フォトブック作ってたのに…

2人目の息子のプリントは
1枚もなかったんです…

そんな時に【毎月無料】のましかくプリント「アルバス」を知り、
さっそく試してみることにしました!

アルバスを1年3か月使った私のレビュー、
メリットデメリット、どんな風に活用しているか、書きます!

目次

「ALBUS」の特徴

アルバス

アルバスは、

毎月8枚※の写真プリントが無料(送料242円)

※友達紹介などで無料枚数を最大15枚まで増やせる!


アルバスの特徴は「ましかく(8.9cm × 8.9cm)」プリント

正方形なので、
普段よく使うL版サイズ(12.7×8.9) より小さく、
保管場所をとらないんです

オリジナル高級印画紙への光沢プリントで
高級感もあり、 白フチあり/白フチなしも選べます

台紙の黒が引き立つので私はフチなしがおすすめ

【無料が2倍?】夫婦注文「アルバス」のメリット

アルバス

①毎月無料で8枚以上の高画質写真プリント

※1スマホに1アカウントなので、
家族(自分と旦那)2アカウント分無料!(送料は倍になります)

招待するとお互いの無料枚数が増えるので、
夫婦で作成するときは必ず
どちらかの招待コードをいれましょう!

②友達紹介すると毎月の無料枠が増える!

※私の紹介コードは→「Q4E8C」です

こちらを登録時にいれてもらうと
1枚無料枠が増えて、初回から9枚無料になります!

③デザインがおしゃれ

④アプリ操作も簡単。

一回の注文も約10分ぐらいで終わります

アルバス編集
STEP
アプリ起動写真選択
STEP
写真選択

対象月ごとに並べてくれてるので選びやすい
無料枠超えるとお知らせあり

編集で簡単に切り取り位置が選択できる
(拡大もできる)のもGOOD!

STEP
配送先の選択
STEP
支払い選択

「カード決済」か、「キャリア決済」

STEP
注文終了

…注文日によりますが、通常10日程度でお届け※

注文が集中した場合や、年末年始・ゴールデンウィークなど祝祭日をはさむ場合は、2週間前後お時間をいただくこともありますのでご了承ください。

よくある質問 – ALBUS (zendesk.com)

「アルバス」のデメリット

①専用アルバムが高い

割引でも1冊1800円くらい(正規料金は、現在2,178円)

②追加購入する専用台紙も高い

10枚で税込935円+送料330円

※写真とは別送料

③無料枚数を超えると、1枚22円と割高

④月末注文は、アップロードに時間がかかる…

「アルバス」の専用アルバム

ALBUSアルバム

A4サイズより少し大きめのサイズのアルバムに、
6枚の写真がきっちり収まります

専用アルバムの台紙は20枚
1冊で合計120枚の写真が入ります

アルバスのサイトに「約1年分収納できる」と書いてありますが、
1か月12枚にすると、10か月分しかなく2か月分足りないです

写真送付時に「マンスリーカード」とよばれる 「月ラベル」がついてくるんですが、

それを加えた12枚が、1か月分が見開きに収まるのですごく見やすいです

写真注文を、月に11枚※すると ちょうどアルバムの見開きに収まります

無料特典が月8枚からなので、あと3枚必要。
無料特典を超えると1枚22円(税込)なので、計66円+送料242円かかります

代用アルバムは?

代用アルバムは持ってないのですが、買うとしたら…

kokoni【スクエアアルバム】がいいなと思ってます。

アルバスの専用アルバムってA4を少し大きくした感じで、 薄くて本棚に収納しやすいんですよね。

アルバスサイズ

↑ A4クリアファイルと高さが同じ。

アルバムは、表紙・台紙の丈夫さも大事!

ALBUS見開き

うちでは、アルバムは「子どもたちが見て楽しむもの」なので、
丈夫さも大事なんですよね…その点、

アルバスの専用アルバムは、すっごく丈夫

子どもたちが少々乱暴に扱っても、破れたりしない

なので、次買う機会があったら
私はたぶんまたアルバスの専用アルバムを買うと思います…

【注意】過去写真の注文は無料にならない!

私はアルバスで、息子が生まれた時から、
さかのぼって注文していました。

でもアルバスで過去月の写真を注文すると、
無料特典がなくなるんですよね…

過去の月のプリント料金は、
8枚までは160円、以降は1枚につき20円+送料220円となります。

よくある質問 – ALBUS (zendesk.com)

なので、うちでは

当月注文で、過去の写真を選択して(普通にできます)

自分でマンスリーラベル作成でした

マンスリーラベルを自作する方法

マンスリーラベルは、

  1. 最初は、届いた当月ラベルの裏側に手書き
  2. 途中からは、適当な写真を一枚追加注文して、
    その写真に直接月ラベル書いてました※
アルバス見本

慣れるとこちらの方が簡単かつおしゃれなので、断然おすすめです!!

もし知らなくて、過去注文で作ってる人いたら、絶対におすすめしたい!!

月160円の違いだけど、1年分にしたら1,920円。結構大きいですよね…

アカウントを増やそうとしてロックされた話

アルバスのアカウントは「1スマホに1つ」
と書きましたが…

うちには私のiphone、
旦那さんのiphoneに加えて、「iPod」もあるんです

なので「iPodでもアカウント作れるんじゃ?」
と思って申し込んだんですね

そしたら電話番号認証があって、

あっさり私のiPhoneアプリ側のアカウントがロックされました笑

ロックされたアカウントは、
友達紹介などで月10枚無料になってたアカウント…

困った私はコールセンターに電話して
素直に謝りました…

「iPod側のアカウントは削除したので、
iPhone側のアカウント復活させてください…」

は、恥ずかしかったです…

アルバスのアルバムって、きょうだいで分けてる?

うちはアルバムは1年1冊
月ごとなので、子どもごとに分けてません

いちおう注文時に

2人で同じくらいの写真数になるように

心がけてはいるつもりなんですが…

いつか大きくなって写真あげることになったら、困るかな??
でも、いまはまだ2人分2冊つくる余裕はないです…

あとうちでは、将来のためというよりは
「いま、楽しむ」ものとしてのアルバムになっているので、

特にきょうだいを分けて作成する必要がないのかもしれません

とりあえず、
今スマホにある写真をきちんと安全に保管しておけば、

今後きょうだいで分けたりする必要が出てきても、
何とかなるかなーと思っています

\ 子ども写真の安全な保管方法 /

Googleフォトだと、結構な確率で子どもごとに写真を判別してくれますよ!

Year Photo Albumの代わりに「ALBUS」

year photo album OURHOME EMI

アルバスを知る前、
OURHOME Emiさんの写真整理※NHKで放送)に憧れてました。

「こんな写真管理したい!」と思いながら、値段と手間のハードルが高すぎてできなくて…

今これが、アルバスと「おもいでばこ」で、
できてる!と思ってます
というのも、

OURHOME Emiさんの写真整理とは…

①1年1冊でつくる Year Photo Album(イヤー フォトアルバム)
②1年1冊でつくる「ざっくり」アルバム

の2つで構成されています。

Year Photo Albumとは?

ALBUSと同じように、1か月1見開きで1年分

ましかくではありません!

「ざっくり」アルバムとは?

迷った写真を年に一度まとめて印刷するフォトブック

ざっくりアルバム
整理収納アドバイザーEmiさんに聞く こどものアルバムづくり (album-tukurou.com)

私の場合はこの「ざっくり」アルバムがフォトブックではなく…
おもいでばこというハードディスクなんです!

「ざっくり」アルバムと同じように、
アルバスに入れたくても入れられなかった、

スマホの中で眠ってた写真が、
おもいでばこなら、かんたんに見る写真になるんです

しかも大画面で!大量に!!

そしてもちろん、動画も一緒に見れちゃいます!!

\ おもいでばこについて /

\ アルバスやめました! /

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる