写真保存

スマホの写真どうしてる?みんなの保存・整理・活用方法教えます

スマホの写真どうしてる?みんなの写真動画保存・整理・活用方法教えます

iphoneが子ども写真動画でいっぱい…

たまった写真動画ってどうすればいいの?

今回は「2021年スマートフォンでの写真撮影、プリントに関するユーザー調査」をもとに、

みんながスマホ写真を実際どのように保存、整理、活用しているのか?をチェック!

保存・整理・活用の具体的な方法について解説しました。

2021年スマートフォンでの写真撮影、プリントに関するユーザー調査

今年2月に行われたアンケート調査結果を参考に、みんながスマホ写真をどんなふうに保存、利用しているのか見てみましょう!

日本最大のモバイル専門調査機関MMD研究所と日本フォトイメージング協会が共同で行った「2021年スマートフォンでの写真撮影、プリントに関するユーザー調査」
・ 調査期間:2021年2月5日~2月7日
・ 有効回答:<予備調査>2,000人 <本調査>800人
・ 調査方法:インターネット調査
・ 調査対象:<予備調査>15歳~69歳の男女
・ <本調査>スマートフォンで月に2~3回以上写真を撮影する15歳~69歳の男女
・ 設問数  :<予備調査>14問 <本調査>16問

2021年 スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査 | 日本フォトイメージング協会 (jpia.jp)

スマホ写真の保存先。約9割が「スマートフォン本体」

スマートフォンで撮影した写真や動画の保存方法
2021年 スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査 | 日本フォトイメージング協会 (jpia.jp)
  1. スマートフォン本体 89.5%
  2. microSDカード 32.7%
  3. PC本体/外付けハードディスク 29.7%
  4. クラウド 26.8%
  5. CD-ROM,DVD-ROM 13.6%
  6. 画像保存アプリ 12.2%
こまま

複数回答可なので、全部足すと204.5%。みんな複数に保存してるんですね

保存枚数が多いのは、PCや外付けハードディスク

スマートフォンで撮影した写真や動画の保存枚数
2021年 スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査 | 日本フォトイメージング協会 (jpia.jp)
  1. PC本体/外付けハードディスク 2353.6枚
  2. クラウド 1663.3枚
  3. スマートフォン本体 1032.9枚
こまま

クラウドよりハードディスクの方が多いのは意外!

スマホ本体にはどうしても容量の制限があるので…私もたまってくると、ハードディスクに移しています。

スマホ写真、4割以上の人はプリントしてる!

スマートフォンで撮影した写真のプリント経験
2021年 スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査 | 日本フォトイメージング協会 (jpia.jp)

スマートフォンで撮影した写真を

  • プリントをしたことがある 48.6%
  • プリントをしたことがない 40.8%
  • プリントできることを知らなかった 10.7%
こまま

プリントできることを知らなかった人が1割いるのにびっくり!!

スマホ写真、どこでプリントしてる?

スマートフォンで撮影した写真のプリント方法
2021年 スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査 | 日本フォトイメージング協会 (jpia.jp)
  1. 自宅のプリンター 46.9%
  2. コンビニの複合機プリンター 22.7%
  3. 写真店・家電量販店などのセルフプリント機 21.6%
  4. スマホからネットプリント業者 11.2%
  5. PCからネットプリント業者 9.1%
こまま

自宅プリント&コンビニプリントが多いのにびっくり!

ネットプリントの方が安くてきれいだけど、20%しか利用していないのも意外です

フォトブックは、4割近くが興味あり!

フォトブックの購入意向、興味の有無
2021年 スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査 | 日本フォトイメージング協会 (jpia.jp)

フォトブックを購入したい、興味がある人は全体の約4割。

こまま

20代では半分近くの人が興味があり!

でも実際に利用したことがあるか質問してみると…

フォトブックの利用率
2021年 スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査 | 日本フォトイメージング協会 (jpia.jp)
  1. 利用したことがある 16.1%
  2. 利用したことがない 83.9%

こまま

興味はあるけど使ったことがある人は少ない様子…

6割以上が写真や動画の整理をしてる

スマホの容量オーバーを防ぐために写真や動画を整理しているか
2021年 スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査 | 日本フォトイメージング協会 (jpia.jp)
  1. 頻繁に整理している 10.4%
  2. たまに思いついた時に整理している 56.3% 
  3. 整理しない 33.4%
こまま

整理している人が66.7%は意外に多かったです!!

整理方法トップは、いらなくなったデータの削除

保存した写真や動画の整理方法
2021年 スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査 | 日本フォトイメージング協会 (jpia.jp)

整理方法を複数回答で聞いたところ…

  1. 必要性が低くなったデータを削除する 54.4%
  2. 似た画像の中から条件が良いデータのみ残す 33.4%
  3. データ容量がたくさん収まる場所に移す 32.1%
こまま

まず「データを消す」人が多いんですね…

写真動画の保存方法

①スマートフォン本体

アンケートでも一番多かった保存方法がこれ。

最近はスマホの容量がどんどん増えてきているので、スマホ本体に保存できる枚数も増えていますよね!

でもスマホ本体のみに保存していると、大変なのが…

  • スマホが故障した時
  • 容量いっぱいになってしまった時

まずきちんと定期的にスマホのバックアップをしておきましょう!

iphoneのバックアップ方法

設定→名前(AppleID,icloud)→icloud→icloudバックアップ

→icloudバックアップをON

このiphoneが電源に接続され、ロックされ、Wi-Fiに接続されているときに、自動的にバックアップされます

最後に作成されたバックアップ日時が古い場合は、

→今すぐバックアップを作成

iphone本体に保存できてる?

iphone利用者が注意したい点は、『スマホ本体に保存しているつもり』の人が多い点です。

icloud写真で「ストレージを最適化」を選択している場合は、スマホ本体には写真動画は縮小版しかコピーされていません!

\icloudについて詳しく/

icloud容量って購入すべき?しなくていい理由を解説
icloud容量って購入すべき?しなくていい理由を解説

続きを見る

②microSDカードやUSBメモリ

iPhoneに直接さして使うUSBタイプのもの、専用のアダプタと一緒に使うSDカードのものがあります。

どちらもiPhoneにさして、アプリを操作すれば、写真保存できます。(写真以外の連絡先なども選択し保存できます)

↓こちらの商品は、充電する度に自動でmicroSDにバックアップが取れます

USB iphone 写真保存

メリット

  • 撮った時の画質そのままで手元に残るので、画質の劣化などがない
  • サービス終了などの不安がない

デメリット

  • USB、SDカードにきちんとラベリングしていないと何が入っているかわからない。
  • 小さいのできちんと保管していないと、それ自体を無くしてしまう可能性も
  • きちんと保管していても、劣化、故障する可能性も

向いている人

  • 撮った写真はそのままの画質で手元に置いておきたい。
  • USBや、SDカードの中身をきちんとラベリングして、保存できる

向いていない人

  • デバイスを購入するのがいや、デバイスを保管するのがいや
  • きちんと保管、ラベリングできない

③PC本体/外付けハードディスク

アンケートでも一番保存枚数が多かったのが、PCや外付けハードディスク。

かんたんに手に入るし、画像を編集したり、バックアップにも使えます。

私自身以前はPCに保存していましたが、どんどんPCのハードディスクを子どもの写真動画が占領…

ノートPCが子どもの写真動画を保存するためだけの機械になっていました。

また、ファイル名のみの管理になるので、どこにどの写真があるのかが撮影日時でしか判別できないのも不便で…保存した写真や動画を見返す機会も減ってしまいました。

メリット

  • 大容量のディスクに大量の写真や動画を画質そのままで保存することができる。
  • デジカメ、SDカードのデータもまとめて保存できる。
  • 登録不要で、アカウントやサービス終了などの影響を受けない。
  • 月額料金不要。

デメリット

  • ハードディスクが故障する可能性

向いている人

  • データを手元でも管理したい
  • 月額料金を支払いたくない

向いていない人

  • 写真保存をスマホだけで完結したい
  • PCを持っていない

写真専用ハードディスクが便利!

そんな時にみつけて便利だったのが、おもいでばこ。

写真保存に特化したハードディスクだから、PCを使わなくても、Wi-Fiや専用ケーブルを使って簡単にiPhone写真を保存することができるし、

撮った写真動画が、テレビ画面で簡単にみられるから、写真動画を見かえす機会がすごく増えました!

おもいでばこ

\ 1年使って正直にレビュー /

おすすめ
おもいでばこレビュー
おもいでばこを実際使ってレビュー。口コミ、比較、デメリットも【2021年1月新製品情報あり!】

続きを見る

④クラウド

クラウドサービスのメリットは手軽で大容量を保存できること

スマホの容量を使わず、写真や動画を見たり、編集。パソコンやほかの人との共有もできちゃいます。

代表的なサービスは次の5つです。

  • googleフォト
  • icloud
  • One Drive
  • Amazon Photos
  • yahoo!かんたんバックアップ

こちらの5つに⑤画像保存アプリ「みてね」を加えて、詳しく解説した記事はこちら。

写真保存におすすめなクラウドストレージ6つを比較
写真保存におすすめなクラウドストレージ6つを比較

続きを見る

6つのサービス内容を比較。それぞれの概要や選ぶポイントについても詳しく解説しました

⑤画像保存アプリ

クラウドストレージサービスの中でも、アルバム作成に特化しているのが、画像保存(アルバム)アプリです。

みてねFamm、などのアプリがあります。

みてね(mixi, Inc)

写真も動画※も無料で容量無制限で保存可能。家族との共有機能、フォトブックの自動作成機能など、子どもの写真保存に特化したアプリ。

※動画は1本あたり3分まで(参照:みてね公式サイト

※プレミアム(月々480円(税込))なら、10分までの動画も保存可能(参照:みてねプレミアムサイト

みてね

Famm(株式会社TIMERS)

写真や動画を容量無制限※で共有できる家族アルバム(参照:Fammの公式サイト)

※写真は50枚まで同時にアップロード可能
動画は3本まで同時にアップロード可能(1本あたり180秒以内)

写真入りカレンダーをひと月に1枚無料(送料も無料)でもらえるサービスが特徴。ライブラリの中から子供の写真を自動で判別して、あなたに保存をオススメしてくれるそうです。(iOSのみ)

素敵な振り返り映像を自動で作成して、週1回お届けしてくれるサービスや無料撮影会の開催など、写真以外のサービスも盛りだくさんのアプリです。(盛りだくさん過ぎてよくわかりませんでした…)

famm

メリット

  • クラウドサービス同様アプリをダウンロードするだけで、写真を無料、無制限に保存できる。
  • 保存したい写真だけ選択して保存できる。

デメリット

  • クラウドサービスと違って、アプリを立ち上げて写真をアップする必要がある。
  • 動画保存に制限がある。デジカメの写真・動画などは保存できない(みてねプレミアムは可能)

向いている人

  • アプリで簡単に保存したい。
  • 保存以外にも家族との共有やフォトブックなどのサービスも簡単に利用したい。

向いていない人

  • 使い方がわかりにくいと感じる人。
  • アプリを立ち上げて、毎回保存するのを忘れる人。

⑥プリントして保管

写真プリントや、フォトブックにして手元に残すのも立派な保管方法です。

  • プリントする→ アルバムにする。箱に入れて保存。部屋に飾る。
  • フォトブックにする→ 子どもと一緒に見て楽しむ。気軽にプレゼントしやすい

プリントすると、「保存 < 楽しみ」になりますね♪

メリット

  • 写真を見かえす、探す手間がかからない。
  • スマホ画面より大きくきれいに写真を見られる。
  • 子どもに見せやすい。

デメリット

  • 保管に場所をとる。
  • プリントする写真を選ぶ、プリントした写真を整理するのに時間や手間がかかる
  • 災害などで写真が無くなってしまう可能性がある。

向いている人

  • 写真はプリントしてじっくり見たい。
  • 自分なりにデザインやコラージュして写真を楽しみたい。

向いていない人

  • 写真を選ぶ時間がない。
  • 写真を保管する場所がない。

忙しいママにはフォトブックがおすすめ!

写真プリントだと、

  1. 写真選んで、プリントして
  2. アルバムに入れて…
  3. コメント書いて…

とどうしても手間がかかりますが、フォトブックだと、写真を選んで注文するだけで…

  1. キレイにかわいくおしゃれになる!
  2. 保管場所も取らない
  3. 雑誌感覚で気軽に
  4. 小さな子どもでも見返せる

フォトブックは、値段や大きさもさまざま…たくさんあって選べないですよね…

スマホだけで簡単に作れて、お手頃価格(600円以下)のフォトブック5つを実際に作って比較してみました!

\ 安くてかんたんなフォトブック5選 /

おすすめ
フォトブックランキング5選【600円以下】楽しく作れて子ども喜ぶ♪
フォトブックランキング5選【600円以下】楽しく作れて子ども喜ぶ♪

続きを見る

できれば複数保存が安心!

  1. スマートフォン本体
  2. microSDカードやUSBメモリ
  3. PC本体/外付けハードディスク
  4. クラウド
  5. 画像保存アプリ
  6. プリントして保管

と6つの保存方法を紹介してきましたが、できれば複数の保存方法をとるのがおすすめ!

スマホ本体やハードディスクだけでは故障のリスクがあるし、

クラウドやアプリだけだと、将来のサービス変更・終了のリスクもあります。

写真プリントも、紛失するリスクがありますよね。

なので、できれば

  1. PC・ハードディスク
  2. クラウドサービス・アプリ
  3. プリントサービス

を組み合わせて保存しておくのがベストです!

とはいえ、大量の写真動画をどんなふうに保存管理すればいいのか、わかりませんよね…

私も最初どうしたらいいのか全く分かりませんでした…

写真動画にはどんな整理方法がある?

アンケートで多かったのが、いらない写真動画、同じような画像から選んで削除などの「写真動画を消す」こと

私自身も「まず消さなきゃ!」って思いこんでて、スマホやicloudの容量がいっぱいになる度消してたんですが…

これって時間かかるし、手間です。そして間違えて消しちゃうことも…

iphoneだと間違って消しても30日間は復旧できるんですが、間違って消してしまったことに気付かない場合もあります。

私自身がそうでした…なので、

①まず、バックアップ!

きちんと保存されていれば、整理することも、削除することも後からいくらでもできます!!

子育て中で時間がないママはまず確実に保存、バックアップしてから、整理しましょう!!!

②どんな写真をどのように残すか決める!

手当たり次第に、写真動画を消したり移動させたりする前に、

  1. 誰のために?
  2. どうやって?

保管するかを決めるのがおすすめ。

整理する仕組みをつくる

保存したい場所が決まれば、スマホから保存場所に定期的に移す仕組みをつくるのがおすすめです。

実際に仕組みをつくって、運用するのはとなるとすごく難しく感じますが、

①バックアップと②どんな写真を残す?を決めるだけで、仕組みが少しずつ出来てきますよ!

\写真整理について詳しく/

子どもの写真整理どうしてる?整理方法まとめ
子どもの写真整理どうしてる?整理方法まとめ

続きを見る

写真整理が続くポイント!

写真整理というと「量が多くて大変…」「つい見てしまって時間がかかる…」「時間がない」イメージがありますが、

保存場所が決まれば、あとはそれを移動させるだけ。

でも簡単!時間がかからない!とわかっていても、

忙しい毎日の中で写真整理のために時間をわざわざ作るのって難しいですよね。

なのでおすすめは「ついやりたくなっちゃう整理方法」を選ぶこと!

\私の整理方法/

iphone写真保存
子どもの写真が消えた…今は楽しみながらバックアップしてます!

続きを見る

保存・整理だけでなく、撮る楽しみも増やそう!

今回は「2021年スマートフォンでの写真撮影、プリントに関するユーザー調査」をもとに、

みんながスマホ写真を実際どのように保存、整理、活用しているのか?をチェック!

保存・整理・活用の具体的な方法について解説しました。

写真動画は見るために撮るもの

見る機会が増えれば、自然と保存・整理するタイミングもできるし、保存・整理が楽しくなります。

しかも、見る機会が増えると、写真の撮り方も上手になったり、自己肯定感が上がる効果もあるんです!

\読むだけで写真が上手に?/

【簡単!】子ども写真をスマホで上手に撮るコツまとめ
【簡単!】子ども写真をスマホで上手に撮るコツまとめ

続きを見る

毎日の日常に、気軽に写真を見る機会を増やして、楽しく写真保存、整理しませんか?

\いつものテレビで家族のフォトムービーを/

おすすめ
おもいでばこレビュー
おもいでばこを実際使ってレビュー。口コミ、比較、デメリットも【2021年1月新製品情報あり!】

続きを見る

\毎月続く!作るのも見るのも楽しいフォトブック/

おすすめ
プリミィフォトブックって実際どうなの?8カ月使ってみて口コミ
プリミィフォトブック口コミ最新版~毎月無料体験を正直レビュー

続きを見る

-写真保存
-